先端技術で未来をみつめる株式会社ボルテックス
会社概要 プライバシーポリシー アクセス お問合せ サイトマップ 言語選択 中国語
製品紹介 システム 技術 会社案内 トップ
ハイビジョンカメラ用電源 医療用輸液ポンプ電源 レーザーメス用電源 人工透析/血漿装置用電源
医療用イオン整水器電源 ブラッシレスモータ用電源 脳内酸素飽和度モニター用電源
電気自動車用電源 カスタマーテレビカメラ用電源 ポータブルテレビカメラ用電源 歯科治療機用電源
補助人工心臓用電源
脛腸ポンプ用電源
写真はN社に納入しているものです。
MODEL :D 2 4 3 0
概要
「電線のない所に電流を流せ」 ある医療メーカーからの要求でした。試行錯誤の末、'95年に完成したのが D2430A“脛腸ポンプ用電源”です。胃の手術後、正常化する1年近く、鼻からチューブ(カテーテル)で栄養食を十二指腸迄送り込むポンプで、ACアダプターから完全密閉された端末に、非接触で電力を送り蓄電させ、40時間位携帯使用して日常生活が出来るようにしたものです。1ワット 出力ですが日本で初めて実用化、 '97年には10Wも完成、11月の医療電磁環境学会で発表 高く評価され、新聞報道されました。この技術は医療機器に限らず、すべてのエレクトロニクス機器に応用できます。
仕様
方式高周波(200KHz)電磁電力変換方式
規格IEC601‐1、JIS T1001、1002、VCCI・2種、FCC class Bに適合
入力1φ AC80~132V、47~63Hz、漏洩電流 0.1mA以下 周囲温度 0~50℃
詳しい仕様は、お問合せ下さい。
Copyright (C) 2006 VOLTEX CORP. All Rights Reserved.