先端技術で未来をみつめる株式会社ボルテックス
会社概要 プライバシーポリシー アクセス お問合せ サイトマップ 言語選択 中国語
製品紹介 システム 技術 会社案内 トップ
ボルテックスのご案内
第1部


ボルテックスのトップが経営者として、
また人生の一人の先輩として
学生の皆さんへ思いの丈を綴った手紙です。


ボルテックスの基本精神です。
ボルテックスの品質と環境への考え方です。


ボルテックスは、どんな商品を作っているのか?
これから、どんなマーケットに進出するのか?


『苦しみに直面した時、逃げるか、それとも堂々とぶつかるかによって その人の将来が決まる』 『青春期に、先ず自分を作れ、自分を養え、人々を批判する前に』
第2部


社会人になった後、人の為、社会の為に
何をするべきでしょうか?


『個人の存在価値を失わないで仕事に取り組める組織』
『一つの組織が個人を犠牲にすることなく、お互いに認め合う ことのできる構成人数は48人である』


AUTO 80 ロボット生産:最小の資源(人と時間と材料)で 最高品質の製品を早く、安く造る 生産システムを構築する。


『人生を基礎づけるのは青年期である。
青年期の何年かが、実に一生を決定し、永遠を決定する』 『青春期とは将来の人間形成のため、悩みと戦っていく時代の 異名である』
第3部


ボルテックスが1/4世紀をかけて実現する巨大プロジェクトです。
理想の会社、理想の組織、理想の人生道場

(企業理念 その1)

幸福な人生とは、自分を成長させてくれる人々と共に生きる ことができる人生である。企業は人間のあり方それ自体を議論 する場である。


宇宙・自然の理が礎→創造的な能力開発システムの構築で、 凡人を秀才にする。独創性(天才)より創造性(凡人)を。


『深く杭を打ち込んでおけば、いくらでも大きな建物が建つ。 杭も打たず、建物ばかり建てようとしても、台風が吹けば、 つぶれてしまう。
そのしっかりとした杭を打つのが、青春期の今なのだ』
『困難というものは、自分が作るものだ。それを乗り越えていくのも、 他ならぬ自分だ。困難を避ける弱虫にはなるな』
第4部


一ツの組織の定員を48人とする惑星(会社)、6ツの異なった 惑星が相互に補完し合い有機的に結合、需要と供給の関係を保つ。


毎日の仕事をやりながら、人を活性化できる組織に変えて次の 世代に引き継ぐ、”自助活性化組織”。競争がないと個人も組織 も活性化が進まず、人財を活かすことはできない。


創造的組織 → 創造的教育システムにより人間的完成度の高い 社員を育て、最小の人財で最強の組織とする。


『本気になって、真剣に志を立てよう。強い志があれば、事は 半ば達せられたと言って良い』『悩みや迷いは人間につきもの。
しかし、いくらs悩み迷っても、そのとりこになってはいけない』
第5部

  新中小企業の時代がくる,
大企業は下請けに


    掲載準備中

IT社会の到来が、企業の在り方を変える。
高度専門技術を持った「新中小企業」が先端技術の開発を担う。


ボルテックスは人を創ってから、物を造る会社です。
ボルテックスは物を造っているけれど、人を創っている会社です


『焦ってはいけない、遅れているからこそ一番になれる。だから 生き甲斐があり、やり甲斐がある』
『石の上にも三年という、しかし三年を一年で修得する努力も 怠ってはならない』
株式会社ボルテックス 管理課人事係
採用情報TOP
Copyright (C) 2006 VOLTEX CORP. All Rights Reserved.